私たちの社会的使命

茂興業株式会社は
建物寿命化支援企業を宣言します
人も建物も高齢化する社会
半世紀培った防水関連技術を駆使して建物を安全・安心に100年維持し
新たな付加価値創造にも寄与するトータルサービス
(調査・提案・施工・アフターサービス)を提供いたします

当社は下記の4点においてお客様、社会のお役に立ちます

 

当社の
社会的
使命
1.建物の長寿命化を支援します
2.建物の安全対策を支援します
3.屋上の有効活用を支援します
4.環境負荷の低減を支援します

1.建物の長寿命化を支援します

日本も少子高齢化社会が到来しています。同じように、高齢化した建物ストックもまた増加しています。
増え続ける老朽建物を、いかに少ない改修回数及びライフサイクルコストでメンテナンスし長寿命化させていくかが大きな課題となりつつあります。
改めて、文科省も昨年12月に小中校の建物長寿命化を推進し、耐用年数を築80年まで伸ばす方針を示しました。
建物長寿命化の耐大の鍵は、外部からの雨水を制御して建物躯体や内部への侵入を防止することであり、当社の技術を最大限にお客様へ御提供できる分野となります。

2.建物の安全対策を支援します

建物室内への漏水は、まずもって建物を使用される皆様の快適性を欠き、心的負担を増大させます。
更に、室内への漏水による物品や機器類への漏水被害や漏電事故、さらには漏水による天井材の腐食や落下事故にも繋がります。漏水を防止することは、建物を使用する上での安全対策の基本要素です。
また、近年は気象の激甚化に伴う外壁への雨水の浸透や大風さらには地震の多発化により、外壁材やタイルの落下事故も増加しており、外壁剥落に対する第三者への安全対策も増々重要な要素となりました。その点でも当社の技術が大きく活躍できる分野と考えます。

3.屋上の有効活用を支援します

屋上に関しては、以前は建物にとって雨水を侵入させない単なる傘の役目が主目的であり、それ以外の目的においての有効活用が重要要素としてクローズアップされることがあまりありませんでした。
しかし現在においては社会構造が激変し、少子高齢化や健康志向、生活スタイル・個々のニーズも多様化しているため、防水技術と合わせた様々な有効活用が今後見込まれております。
従来の太陽光パネル設置や緑化、看板塔による看板収入や携帯電話の中継アンテナ設置場所としての活用以外にも、新しい可能性を秘めたスペースです。お客様にとって最適な屋上の有効活用・付加価値利用を、当社がバックアップさせていただきます。

4.環境負荷の低減を支援します

当社が扱う防水材・外壁材と複合させた遮熱・外断熱技術を通して、環境負荷の低減に対して今後増々貢献できるものと考えます。
そもそも建物を長寿命化させることは、Co2削減や廃棄物の減少という面においても環境負荷の低減に大きく関わる要素であり、当社として様々な建物長寿命化提案をさせていただくことにより、地球環境の維持・改善、子や孫の次世代時代が住みよい環境であり続けることに、社会貢献を果たしたい所存です。

茂興業 株式会社
本社
 
〒951-8003
新潟市中央区雲雀町32番地

TEL(025)228-0351㈹
FAX(025)229-5983
長岡営業所

〒940-2117
長岡市石動南町22番地8

TEL(0258)47-2500㈹
FAX(0258)47-2501
(C) 2018 茂興業 株式会社. All rights reserved.